ホーム > 学長ブログ > オープンキャンパス、本学訪問ありがとうございます。

学長ブログ

オープンキャンパス、本学訪問ありがとうございます。

2015.07.08

食い入る眼、私の言葉は伝わったか。

オープンキャンパス、高校PTAの学校訪問、高校生の上級学校見学が相次いだ。
学長として最初の挨拶に立つ。地元の短大、安心して来てくださいと伝えたい。

欲張ると嘘くさい。しかし誇るべきものはしっかり伝えたい。その加減が難しい。

本学の学生の良いところは、明るく素直で、すれ違えば笑顔で挨拶を交わす所だ。でも、ちょっぴり自分に自信なげで、だからみんなで励まし合って実習などの体験にのぞみ、自信をつけていく。

本学は駅から坂道を20分上る。夏などは汗びっしょりになるかもしれない。でもここは幕末、安井蒼州・息軒親子が明教堂を建て、若者たちが切磋琢磨して学問し、その学舎を移して小学校にし、それを受け継いで本学の今日まで190年の歴史が続く場所だ。幾多の人間がここを巣立ち、郷土を支えた。

「礼節・勤労」、傍目には特に印象に残らぬ建学の精神かもしれない。しかし人間が社会人となって幸せな人生を営む基礎・基本がここにある。

本学の教職員は、と言おうとして止めた。
高校生の輝く瞳、PTAの方のメモする姿、過ぎたるはなお及ばざるが如し。
「本学の姿を肌身で感じていってください。」

 

PAGE TOP