宮崎学園短期大学

学科ニュース

学科ニュース詳細

1年保育園見学実習

2015.07.07

平成27年6月12日(金)、保育科1年生が保育園見学実習を行いました。 今回は、中央保育園での実習の様子と学生のコメントを紹介します。

学生のコメントです。

3~5歳の3クラスの園児の前で『パンダうさぎコアラ』の手遊び歌をしました。園児の反応を間近で感じることができて楽しかったです。また、先生から園児の活動にメリハリを付けさせることが大切だというアドバイスをいただき、とても勉強になりました。                 

町塚絢菜(宮崎学園高等学校出身)、太田美希(本庄高等学校出身)

 

3~5歳児クラスで手遊び歌や紙芝居の読み聞かせを行いました。事前に充分な練習をしておくことが大切だと感じました。また、園児の個性は様々なので、個々に合った接し方が必要だとアドバイスを頂き、勉強になりました。                                

高橋日奈子(宮崎学園高校出身)

 

1歳児のクラスで補水や午睡の準備をさせていただきました。先生方は、園児が眠っている様子を見ながらお帳面の記入を行うなど多くの仕事を同時にされていて、大変勉強になりました。                               

日高里砂(宮崎学園高等学校出身)

 

2歳児のクラスで自由あそびや絵本の読み聞かせを行いました。園児の姿勢に気を配ることなど、学校ではわからない現場での学びを得ることができました。また、事前打ち合わせや当日の挨拶など、班リーダーとしての責任も果たすことができ、とても有意義な実習でした。                                

松竹 楓(本庄高等学校出身)

 

黒木園長先生、そして園の先生方には大変お世話になりました。ありがとうございました。

PAGE TOP