宮崎学園短期大学

学科ニュース

学科ニュース詳細

2年幼稚園教育実習

2015.06.26

   6月1日から20日の3週間、保育科2年生は幼稚園教育実習でした。実習期間の学生は園児と触れ合い、園の先生方を見て学び取り、3週間で大きく成長します。また、勤務時間後も夜遅くまで予習復習をしっかり行いますので、実家から通える地元の幼稚園にお世話になることになっています。

   今年度は226名の学生が、宮崎県内107園および鹿児島県1園、合計108園の幼稚園で教育実習を行わせていただきました。

   今回は【宮崎みなみ幼稚園】にお世話になった木村さんと川邊さんの様子をお伝えします。

   木村さんの年少組での朝の会は、とても和やかで優しい雰囲気でした。

 

   川邊さんの年長組での朝の会は、元気の良い明るい歌声が印象的でした。

 

☆川邊さんの感想です。  

   私は、年長のクラスを担当させて頂きました。今回の実習では、初めて「部分保育」や「研究保育」をしました。初めは緊張して子どもたちへの声掛けも少なかったのですが、回を重ねるごとにスムーズに行うことが出来ました。また、ピアノについても3週間目には余裕を持って弾けるようになり、レパートリーも増やすことが出来ました。
   この3週間、実習をさせていただく中では大変だと感じることも沢山ありましたが、子どもたちが楽しんでくれたり喜んでくれたりする姿を見ることでやりがいを感じ、保育者になりたいという気持ちが一層高まりました。多くのことを学ばせて頂き、ありがとうございました。
川邊 聖華(宮崎農業高等学校出身)

 

宮崎みなみ幼稚園の渡会園長先生、そして先生方、本当にお世話になりました。 ありがとうございました。

PAGE TOP