ホーム > 学科ニュース > 初等教育科 > 新しい必修科目「教職実践演習」

学科ニュース

学科ニュース詳細

新しい必修科目「教職実践演習」

2011.10.25



教職課程では、本年度後期から「教職実践演習」が必修科目となりました。小学校・幼稚園教諭を目指す初等教育科2年生は真剣な中にも楽しく取り組んでいます。


この日は第3回「教員の役割」についての授業でした。まず教員の役割、職務内容、安全管理等についての全体指導が行われ、


その後、4つのグループに分かれて、紙コップを使った図画工作の具体的指導についての演習が行われました。


学生達は、子どもたちが喜ぶ顔を思い浮かべながら一生懸命取り組んでいました。


この授業の目的は、「短大で学んできたことを、教育現場で活かせるように具体的な実践演習を通してその手法を身につけること。」15回の授業を通して、学生たちの夢が一歩一歩近くなっていきます。

PAGE TOP