ホーム > 学科ニュース > 専攻科 福祉専攻 > 入学して一ヶ月-学生に聞きました。

学科ニュース

学科ニュース詳細

入学して一ヶ月-学生に聞きました。

2012.05.12


入学して1ヶ月が経過しました。実習Ⅰを目前に、2名の学生に1年間の抱負を聞いてみました。



「福祉専攻科でこれから頑張りたいこと」

専攻科に入学して約1ヶ月が経ち、クラスの雰囲気にも慣れ、友だちもできました。この1年間で、4回の実習を経験して、多くの人との出会いがあると思います。早速、5月にある実習Ⅰでは、利用者一人ひとりの立場に立って、物事を考え行動し、今後の授業や実習に活かせるよう積極的に利用者と関わっていきたいと思います。また、実習でお世話になる施設の職員、利用者、利用者の家族の方々との出会いを大切にしていきたいです。
(山之内 貴也)



専攻科に入学してから約1ヶ月が経ち、不安の大きかった専攻科の生活にもようやく慣れ、楽しい毎日を送っています。そして、気がつけば春の忍ヶ丘祭も終わり、あと数日で実習Ⅰが始まろうとしています。1年という短い間ですが、利用者に寄り添った介護のできる介護福祉士を目指し、専攻科の仲間と切磋琢磨しながら色々な思い出を作っていきたいと思います。
(有里 勇人)

専攻科(福祉専攻)では、保育士資格を有する方で、さらなるスキルアップを目指し、保育士と介護福祉士のダブルライセンスを取得し、福祉や介護の現場で活躍したいと考えている人を待っています。

PAGE TOP