ホーム > 学科ニュース > 保育科 > 幼稚園教育実習前指導が行われました。

学科ニュース

学科ニュース詳細

幼稚園教育実習前指導が行われました。

2012.05.24



5月14日(月)に,保育科2年生・音楽科2年生を対象とした幼稚園教育実習前指導が行われました。幼稚園の先生方を講師としてお迎えして、ご講話をいただきました。学生が司会等を務め、みんな熱心にご指導を受けていました。5月15日(火)からは、ABCクラスと音楽科が、本学の附属みどり幼稚園と清武みどり幼稚園に分かれて4日間の学外指導が始まっています。DEFクラスは5月22日(火)からの4日間です。附属幼稚園での学生の様子は、両附属幼稚園ホームページの園長先生の日記にアップされていますので、そちらもぜひご覧ください。




参加した学生たちの感想です。

梅木先生のご講話では,絵本の読み聞かせにしても子ども達が興味をもって聴けるためには環境設定が大切なことや、保育実習で凄く難しいと感じた子ども同士のトラブルの時の言葉かけなどすごく勉強になりました。溝口先生のご講話では月齢にあわせた遊びの展開、雰囲気作りや指導案を立てる時のポイントなどを教えて頂きました。湯地先生、高妻先生、木脇先生のご講話では、日誌の書き方・指導案の書き方のポイントなどをご指導して頂きました。私は,22日から清武みどり幼稚園で前実習をさせて頂きます。本実習も近いということでとても不安が沢山ありますが、先生方のご指導を生かしていけるように、沢山のことを学び、吸収していきたいと思います。
 
(保育科2年 和田 琴美)



映像を通して幼稚園の現場を知ることができ、実習をするうえで、誠実さ、真摯に受け止めることの大切さを実感しました。先生方の言葉を素直に受け入れて、充実した実習にしたいと思えました。 
(保育科2年 池ノ上 詩菜子)


今回の教育実習前指導で幼稚園と保育園の違いを理解するとともに幼稚園の先生が実習生に求めるものを理解し、自分が実習でどう動けばいいかが見え、実習に対しての不安が少し楽になった気がしました。また、附属幼稚園の先生方が、私達のためにたくさんの準備をしていただいていることを知り、実習前指導を頑張れば大丈夫だという自信にもなりました。
(保育科2年 野﨑 智帆)



初めて司会を務めさせていただき、緊張で一杯でしたが、普段の席でご講話を聞くのとはまた違い、間近で聞くことによりすごく勉強になりました。切り絵をしながら自己紹介をされるのはとても印象的でした。ちょっとした時に子どもを喜ばせることのできる保育者を目指して頑張りたいです。明日からいよいよ4日間の実習前指導が始まります。今まで習ってきたこと、今日ご講話でお話頂いたことを思い返しながら実習に臨みます。指導されたことは素直に受け止め反省し、また次に生かして一生懸命頑張りたいと思います。
(保育科2年 門田 香織)


実習前指導はすごくためになりました。お二方の先生の話を聞いて実習へ向けて頑張らないといけないとすごく考えさせられました。どちらの先生も凄く魅力的で私も子どもたちを惹き付けられるような実習をしたいと思いました。このような機会が実習前にあって良かったです。ありがとうございました。
(保育科2年 有田 梨恵子)


大先輩である先生方のお話をお聞きすることができ、不安もありますがそれ以上にワクワクしています!実習生として「学ぶのだ」という積極的な姿勢で臨み、先生方が子どもとの関わりの中で繰り広げられる、保育の技をたくさん自分の物にしてきたいと思います。
(保育科2年 押川 琴美)


幼稚園実習前指導を受け、実習に向けてよりいっそう気持ちが引き締まりました。前回の保育実習とは状況が違い、保育指導案を書くことや、自分で計画して行う研究保育がプラスされるからです。これは初めての経験で戸惑いもあるのですが、自分の頭を絞り、実習先の先生方に分からないことを積極的に聞くなどして沢山のことを学んでいきたいと思います。そして、保育実習の時に戸惑った子どもとの接し方や、言葉掛けなどをしっかり考え、一幼稚園教諭として頑張っていきたいと思います。
(保育科2年 吉玉 裕貴)



私は,今回の実習前指導を受け自信をつけることができました。幼稚園実習では,自分で指導案を作り,計画を立て活動を行う研究保育があります。先生達のお話を聞く前,私は失敗したらどうしよう,この活動で子ども達は喜んでくれるかな,など不安な気持ちでいっぱいでした。ですが,先生方のお話を聞き,「うまくできなくても子どもと一緒になって。大切に。」という言葉を頂き,実習に向けて自信を持つことができました。先生方から,頂いた言葉を大切に自分らしい研究保育ができるよう頑張りたいです。この3週間の実習の中で,先生方からご指導いただいたことを自分の力に変え,立派な保育者に近づけるようしっかり取り組んでいきたいと思います。
(保育科2年 渡辺 里美)


先日行われた実習前指導は、教育実習を目前に控えた私達にとってとても有意義な時間でした。ユーモアたっぷりな先生方のお話は大変興味深く、幼稚園での子供達の様子や保育者の役割を詳しく知ることができ、実習生としての心構えを再確認することができました。お話を記録用紙に記入して、いつでも読み返すことができるようにしたので、実際に子どもたちと接した時、先生方のお話を思い出しながら関わっていきたいと思います。また、実習生を受け入れてくださった先生方に感謝の気持ちを持ち、たくさんの事を学ばせていただこうと思いました。実習は大きな学習の場です。様々な経験をして、これからに生かしていきたいです。
(保育科2年 管 ことみ)

PAGE TOP