ホーム > 学科ニュース > 現代ビジネス科 > 医療機関実習を終えて

学科ニュース

学科ニュース詳細

医療機関実習を終えて

2013.04.23

人間文化学科医療事務・医療秘書コースでは、日本医師会認定の医療秘書受験資格を取得することができますが、そのために2回の医療機関実習を受けなければなりません。



2月中旬に無事1回目の実習を終えた学生達の感想です。

今回五日間の実習に行き、初めは緊張と不安でいっぱいでした。しかし、職員の方たちが優しく丁寧にご指導くださったおかげで充実した時間を過ごすことができました。医事課だけでなく、薬剤や食養、看護など様々な部署で実習をさせていただいたので、病院の組織について今まで以上に理解することができたように思います。実習は初めてということで、説明や見学がメインでしたが、色々な経験をさせていただけたのでとても勉強になりました。
人間文化学科 医療事務・医療秘書コース1年 O.H


今回の実習は、初めてだったので緊張しましたが、職員の方々が優しくまた、分かりやすく教えて下さったので、充実した5日間を過ごす事が出来ました。今回、教えて頂いた事をこれからの勉強に役立てていけたらと思います。学内実習が今回の実習の場で活かせた、役に立った、と思われた点は、礼節、医療用語、薬の知識、医療請求事務等です。 
人間文化学科 医療事務・医療秘書コース1年 I.S


今回の実習で医療事務について学び、将来自分にできるかとても不安になりました。病院はいつどんな患者さんが来るかわからないので、臨機応変な対応能力を身につけようと思います。とてもいい経験になったので、今後に活かしていきたいです。
人間文化学科 医療事務・医療秘書コース1年 N.M


実習で高齢者の方が多い病院だったので車いすの操作が大変役に立ちました。
 
人間文化学科 医療事務・医療秘書コース1年 H.R


PAGE TOP