ホーム > 学科ニュース > 保育科 > 保育フェスティバルを開催しました

学科ニュース

学科ニュース詳細

保育フェスティバルを開催しました

2013.11.13


秋の忍ヶ丘祭初日の10月26日(土)、本学交流センターにおいて一般の親子を対象にした保育フェスティバルを開催しました。

このフェスティバルは今年で6年目を迎え、すっかり地域に根づいてきており、小人93名大人97名計190名の方が参加され、明るく活気あるイベントとなりました。
ご来場ありがとうございました。



学生の感想を紹介します。

保育科1年 古澤宏佳
私は保育フェスティバルで主に2年生の先輩方のサポートをしました。保育フェスティバル当日、休日にも関わらず、沢山の子ども達と保護者の方が来て下さいました。私たちのクラスの保育フェスティバル委員が行った企画は、「アニマルランド」といったものでした。その企画の中でも、魚釣りがどの年齢の子どもからも人気がありました。魚釣りはフェルトで作ったカラフルな魚を、竿を使って釣るゲームです。子ども達は、とても一生懸命に魚を釣って、釣れると嬉しそうにお母さんに見せたり、私たち1・2年生に「取れたよー。」と言ったりし、見ていた私たちまでとても楽しい気持ちになりました。
こういった保育フェスティバルという機会に、子ども達と交流することは、私達保育科の学生にとって、とてもいい経験となりました。次回あるイオンでの保育フェスティバルでは、もっと沢山の子ども達が来場すると思うので、子ども達を楽しませていきたいと思います。


今年度2回目の保育フェスティバルを開催します。

11月30日(土)10:00~15:30 
イオンモール宮崎イオンホール
※プログラムはこちら

進学希望の高校生もぜひご来場ください。

PAGE TOP