ホーム > 学科ニュース > 専攻科 福祉専攻 > 16期生 修了研究発表会

学科ニュース

学科ニュース詳細

16期生 修了研究発表会

2014.03.13


専攻科(福祉専攻)では、毎年この時期に1年間の学びの集大成として、修了研究発 表会を行っています。今年も、2月25日(火)・26日(水)の2日間で実施しました。 ご多用の中、多数の実習施設から指導者の方々はじめ、学内教職員の方々など、多数 の方々にご参観いただくことができました。心より感謝申し上げます。

↑発表の様子



↑クラスメートからの質問に応える発表者



↑発表の後、講評を述べるクラスメート



↑講評を受ける発表者

学生は11月末までの実習を終えて、日々慌ただしい中、集録原稿のまとめ、発表スライド作成と限られた時間の中ではありましたが、学びの集大成として最後まで懸命に取り組んできました。2日間の発表会は、学生同士で発表者に対して質疑応答や講評を述べ合い、また、実習施設の指導者や学内の教職員の方々からも温かいお言葉をいただきながら、緊張感の中にも温かい雰囲気の漂う時間となりました。 最後に、事例研究をまとめるにあたりご指導・ご協力いただきました実習施設の方々はじめ、ご参観いただきました皆様のお陰をもちまして、このような素晴らしい会を開催することができました。ありがとうございました。

PAGE TOP