ホーム > 学科ニュース > 保育科 > 保育フェスティバル実施しました

学科ニュース

学科ニュース詳細

保育フェスティバル実施しました

2014.11.28

平成26年10月25日(土)本学交流センターにおいて第7回保育フェスティバルが行われました。今年度も学生が創意工夫した楽しいプログラムで実施し、192名の来場者があり、大いににぎわいました。「楽しかった。次も参加したい。子どもに優しく声をかけてもらえて嬉しかった。」などの感想が寄せられ、多くの地域の皆様方に喜んで頂けました。

 

絵本の読み聞かせに音をつけました。

 

2歳以上児の部屋を担当した学生の感想を紹介します。

 

本学での保育フェスティバルを終えて

保育科2年A組 萩原楓子

 私達Aクラスは「三匹のやぎのガラガラドン」を行いました。製作するものがいくつかあり、10月に入る前から製作を始めました。様々な専門の先生方にアドバイスをもらい、試行錯誤しながら作っていきました。コツコツと作っていく中で、本番での流れを確認するリハーサルなども加わり、とても忙しくなっていきました。リハーサルが計3回あり、だんだんと形になっていくにつれ悩みや不安も募ってきましたが、何度も話し合いながらまとめていき、1年生とも一緒に考えて形ができました。
 本番では早い時間だったので、子ども達の人数は3~4人で始まりました。年齢層は思っていたよりも幼く2歳前後が多く、先生からの助言で読み聞かせを音付き絵本にしました。おかげで、子ども達の集中力が途切れることなく読み聞かせをすることができました。また、クラスメートを呼んでお手伝いをしてもらうなど、多くの人達の助けを頂き、成功させることができ感無量でした。
 今回の保育フェスティバルを終えて、私達自身とても成長できたと思いました。一つのことをやり遂げるために、多くの人達と相談して、考えを練って保育をすることができました。色々な視点から見た意見や安全面に考慮して行うことは大変でしたが、子ども達の笑顔や実際にやっている時の皆の表情は忘れられないものとなりました。
 これからは子ども達がもっと楽しめるように声掛けをするなど、質の高いものとなるよう改善していきたいです。次に行われるイオンモール宮崎でのイベントでよりよいものが提供できるようにしていきたいです。参加して下さった皆様、協力や支えて下さった方々、本当にありがとうございました。

 

やぎになって、上手に橋を渡れるかな。

 

0・1歳児の部屋もあります。

 

ご案内

今年2度目の保育フェスティバルを行います

日時:平成26年11月29日(土)10:00~15:30
場所:イオンモール宮崎 イオンホール

 

楽しいプログラムでお待ちしております。
進学相談コーナーを設けています。保育科進学希望の高校生もご来場ください。

PAGE TOP