学科ニュース

学科ニュース詳細

実習Ⅰ終了

2015.06.25

本学、専攻科(福祉専攻)は、1年間で介護福祉士(国家資格)を取得します。そのために、年間4回の実習を行っています。初めての介護実習である実習Ⅰ(平成27年5月11日~22日【10日間】)を終えました。

◎主な実習先
 ・認知症対応型共同生活介護
   ・小規模多機能型居宅介護事業所
 ・通所介護(デイサービス)
 ・通所リハビリテーション(デイ・ケア)
 ・養護老人ホーム
   ・有料老人ホーム
 ・軽費老人ホーム
 ・盲老人ホーム

入学して1ヶ月余りで、初めての介護実習ということもあり不安が多くありました。しかし、実習が始まると保育科での実習経験も活かすことができとても充実した2週間の実習ができました。主な実習内容としては、見学、利用者とのコミュニケーションが中心でしたが、その中でも利用者の「ありがとう」という言葉が印象的で、私自身も笑顔になり力をもらうことができました。そして、介護についての学びを学内の授業や実習を通して更に深め、介護福祉士になるという夢を叶えたいと思います。
 東峯ますみ(小林秀峰高校商業科出身)

 

初めての実習でしたが、笑顔で元気に臨むことができ、利用者とのコミュニケーションが図りやすく、充実した実習となりました。また、自分にない視点で介護をされている職員の方々との出会いから多くの学びがありました。
 小角 涼(小林高校普通科出身)

 

初めての実習で不安でいっぱいでしたが、介護施設ではとても丁寧にご指導いただき、様々なことに気付かされて多くの学びがありました。今回の実習での反省を活かし、次の実習に繋げたいと思います。  
  海蔵 碧瑛(小林西高校普通科出身)

 

PAGE TOP