ホーム > 学科ニュース > 保育科 > ピアノレッスン風景紹介します!

学科ニュース

学科ニュース詳細

ピアノレッスン風景紹介します!

2015.10.12

宮崎学園短期大学では約100台のピアノ・電子ピアノが準備され、学生たちは器楽の時間を中心にきめ細かな指導を受けています。また、ピアノレッスン室は開放され、朝・昼・夕方の時間には自主的に練習する学生の姿がみられます。

 

短大に入学するまで、まったくピアノに触れたことがなく、音符も読めず、レッスンについていけるかとても不安でしたが、先生の丁寧な指導や同じグループの仲間たちのアドヴァイスや、空いた時間にピアノに触れることで、少しずつ弾けるようになりました。 1曲弾ききった時の達成感は、言葉では言い表せないものでした。 今弾けなくても必ず弾けるようになります!自分を信じて頑張ってください。
日南高校出身  宮下 陸虎

 

私は4歳から9年間ピアノを習っていましたが、中学生からはほとんどピアノに触れておらず、楽譜も読めず、レッスンについていけるか不安なままこの短大に入学しました。 ですが、先生が優しく、丁寧に教えてくださるおかげで、半年で大きく成長することができました。 実習先の先生方が弾いている曲を実際に自分で弾けるようになり、これからもっと頑張っていこうと思います。
高鍋高校出身   那須 遥

 

私たちのクラスでは、5人中4人がピアノ初心者です。 基本的なことから教えていただき、はじめは両手で弾くことができませんでしたが、先生のご指導のおかげで、子どもの歌やバイエルをすらすら弾けるようになりました。 毎時間一人ひとりに合った指導をしていただき、自分たちのレベルに合ったピアノを習うことができます。 2年生になったら、保育園と幼稚園の本実習が始まり、子どもたちの前でピアノを弾く機会が出てくるので、来年までに基本的な子どもの歌などが完璧に弾けるように練習していきたいです。
宮崎第一高校出身  佐々木 優華

 

この授業には、個人レッスンとグループレッスンとがあります。 個人レッスンでは先生がマンツーマンで丁寧に教えてくださいます グループレッスンでは、メンバー同士の演奏を聞きあってお互いに学ぶことができます。 主に、季節の歌や生活の歌など、幼稚園や保育園の実習などで生かせる曲を練習します。練習していくうちに弾けるようになるので楽しいです。
志布志高校出身  岩根 実由

 

PAGE TOP