ホーム > 学科ニュース > 現代ビジネス科 > キャリアガイダンス

学科ニュース

学科ニュース詳細

キャリアガイダンス

2018.07.31

 キャリアガイダンスⅠの講義で、「宮崎太陽銀行人事部 副長 馬﨑祥太 氏」に講演をしていただきました。
 金融に関わるお話だけでなく、「仕事」そのものの楽しさや大切さもお話していただき、学生たちは将来のことを深く考える機会になりました。また、学生の質問にも丁寧に答えていただきました。
 馬﨑さん、本当に有り難うございました。

 

馬﨑さんの実体験を踏まえながら、キャリアや金融のことについて話をしていただきました。学生も終始真剣に聴いていました。

 

講演終了後に質疑応答の時間をいただきました。学生も1年生ながら一生懸命質問をしていました。

 

質疑の中で馬﨑さんとの意見交換ができ、これから就職試験に臨む1年生にとって、とても貴重な体験になりました。

 

【学生の感想】
ビジネスコース
・瀬戸 星馬(妻高等学校出身)
 はじめて銀行員の方からお話をうかがいましたが、自分の父親の話と重なることがあり、仕事内容は違えど、社会人にとって基礎的なことは同じだと感じました。

・長田 彩奈(延岡高等学校出身)
 仕事しての幸せと個人としての幸せの両方を兼ね備えた職業に就けるようにするために、これから様々なことに挑戦し、自分の潜在能力を見つけることが大事だと思いました。

医療事務・医療秘書コース
・服部 萌菜(宮崎学園高等学校出身)
 私は、失敗を恐れて挑戦したことがなく、凄く時間を無駄にしていると感じました。しようと思っていても行動に移す事ができないのが私の弱みであり、課題です。馬﨑さんの話を聴いて、自分の弱みを強みにかえていきたいと思いました。

・保明 香央莉(宮崎農業高等学校)
 就職は、会社にとってメリットのある人や利益をもたらす人が必要とされるというお話を聴いて、会社に必要とされる存在にどうすればなれるのかについて考えました。

PAGE TOP