ホーム > 学科ニュース > 保育科 > 1年生の教育実習 基本実習(附属幼稚園)を前に実習前指導を行いました。

学科ニュース

学科ニュース詳細

1年生の教育実習 基本実習(附属幼稚園)を前に実習前指導を行いました。

2018.10.31

平成30年10月24日(水)保育科1年生を対象に外部講師をお迎えし、実習前指導をおこないました。

 

<午前> 1,2限目

「子どもの遊び」  認定こども園 光が丘幼稚園 下苙敏大園長

 幼児期の子どもの遊びとはどんなものか、幼稚園の先生としての意識や職業の魅力、社会人になる前に今すべきことなど実体験や事例の紹介とともに御指導いただきました。

 


 

「幼稚園の子ども」 南ヶ丘幼稚園 岩下里美主幹教諭

  幼稚園・保育園・認定こども園における制度や要件(資格)の違い、園児の1日の生活の流れ、育てたい資質や能力について、また、指導計画を作成するにあたり「ねらい」「内容」「環境構成」「保育者の援助」の大切さについて御指導いただきました。

 


 

<午後> 3限目

「基本実習に臨む皆さんへ」

幼保連携型認定こども園 宮崎学園短期大学附属みどり幼稚園  久島 孝昭 園長

 

幼保連携型認定こども園 宮崎学園短期大学附属清武みどり幼稚園  冨髙 令子 園長

 

 両幼稚園の園長先生からは、教育実習の目的や幼児期の教育について御指導いただき、その後、各園の教育目標や教育活動、目指す教師の姿、教育実習での留意点や臨む姿等について御講話いただきました。

 

 


 

4限目

「保育日誌の書き方」

幼保連携型認定こども園 宮崎学園短期大学附属みどり幼稚園  木脇 孝子 主任保育教諭

 

幼保連携型認定こども園 宮崎学園短期大学附属清武みどり幼稚園  田代 佳代子 主任保育教諭

 

 両幼稚園の主任保育教諭から保育日誌の書き方について御指導いただきました。保育日誌を書く意味や「ねらい」「子どもの活動」「環境構成」「援助・留意点」の視点や記入の仕方、また、感想・反省・考察を記入するにあたって考慮することなどを具体的に説明してくださいました。

 


 

 1年生にとって初めての実習になります。本日の実習前指導を受け、緊張や不安もやわらいだことでしょう。真剣に聞き入る姿が印象的でした。4日間の基本実習、それぞれが精一杯に取り組み、有意義で充実した実習になることを願っています。

PAGE TOP