ホーム > 学科ニュース > 保育科 > 授業紹介「自己開発Ⅰ・Ⅱ」

学科ニュース

学科ニュース詳細

授業紹介「自己開発Ⅰ・Ⅱ」

2010.10.27

自己開発は選択の一般教育科目です。
少人数のクラスで、様々な技能(スキル)を短時間で効率よく学ぶことができます。
90分×5回の授業を1セットとして3セット修了すると1単位になります。
平成22年度には次のような科目が開設されています。

◆人間関係スキル
自分を変えるスピーチトレーニング
◆心の健康スキル
ストレスに強くなろう
◆対人マナースキル
基本の敬語を身につける
◆学習スキル
授業を再現できるノートづくり
保育現場でよく使う文章が作成できる
パネルシアター製作 美しくつくる
日本語ライティング ビギナー用
質問力向上のためのトレーニング
図書館活用術~レポート作成の極意~
エプロンシアター製作
不器用から器用へ クラフト


パネルシアター製作とエプロンシアター製作を履修した学生の感想を紹介します。


私は絵を描いたりすることが好きなので、この科目を履修しました。配色を考えたり、着色したり、形を切ったり、縫い合わせたりとなかなか難しかったのですが、完成した後の達成感はとても大きかったです。
製作したパネルシアターやエプロンシアターは実習で使おうと思っています。製作の過程で、こうすれば楽しくなりそう、ここは少し間を空けてから演じた方が子どもたちに喜んでもらえそう、など考えることができたので、やる気がでました。
実習やボランティアに行くときに、持ち味として自分の強みになると思います。製作に自信がない、難しそうと思われるかもしれませんが、丁寧に、分かりやすく教えて下さるので、誰でも製作できます。

保育科2年 横山のどか

PAGE TOP